フィトケミカルとは

フィトケミカルとは、植物性化学物質と呼ばれます。 多くは、果物や野菜の色素・香り・アク・辛味成分です。 これらは、人間の体の生理的機能のバランス維持や疾病予防に役立つ多くの機能性化学物質とされ、注目を浴びています。 フィ...

続きを読む

食物繊維とは

食物繊維は昔は、栄養がないと考えられていました。 しかし、最近では、、健康維持に重要な働きをすることが新たにわかってきました。 いまでは、第六の栄養素と呼ばれるほどです。 2010年の日本人の食事摂取基準では、男性1日1...

続きを読む

ミネラルとは

ミネラルとは、食べ物を燃やした後に残る灰に含まれている成分(灰分)、いいかえると人体構成成分のうち、炭素、水素、酵素、窒素以外の元素の創傷で約40種類ある。 ミネラル一覧 マグネシウム(Mg) 効果:筋収縮・神経の興奮を...

続きを読む

ビタミンとは

ビタミンとは、食物の成分で、糖質・脂質・タンパク質以外の有機物とされる 微量で生理機能を円滑にする働きがある ビタミン自体は、エネルギー原にも、生体内構成成分にもならない。 体内では合成されない。もしくはされても必要量に...

続きを読む

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーサプリの効果 有効性レベル 内容 科学的データが不十分 高コレステロール、喘息、花粉症、肝疾患、膵臓炎、不眠症、月経前症候群(PMS)、胃潰瘍、腎臓病、骨折、皮膚疾患、脱毛、免疫の向上 ローヤルゼリーサプリ...

続きを読む

レッドクローバー

レッドクローバーサプリの効果 有効性レベル 内容 効果がない可能性が高い 閉経後の高コレステロール、更年期障害のほてり 科学的データが不十分 女性の骨粗しょう症予防、男性の夜間頻尿など前立腺症候群の予防、がん予防、消化不...

続きを読む

レシチン

ルテインサプリの効果 有効性レベル 内容 効果の可能性が科学的に証明されています 肝臓疾患 効果がない可能性が高い 胆のう疾患、高コレステロール、認知症、アルツハイマー病、錐体外路系疾患 科学的データが不十分 躁うつ病、...

続きを読む

ルテイン

ルテインサプリの効果 有効性レベル 内容 効果の可能性が科学的に証明されています 黄斑変性症、白内障予防、結腸、直腸がんの予防 ※これらは、食品からのルテイン摂取が推奨されています。 効果がない可能性が高い Ⅱ型糖尿病、...

続きを読む

ルチン

ルチンサプリの効果 有効性レベル 内容 科学的データが不十分 血管疾患、静脈瘤、がん治療による口内潰瘍の予防、出血、痔 ルチンサプリの安全性 果物や野菜、ソバなど食品に含まれる量を摂取するなら安全です。サプリメントなど通...

続きを読む