ビタミンE

ビタミンEサプリの効果 有効性レベル 内容 効果あり ビタミンE欠乏症 効果の可能性が科学的に証明されています 遅発性ジスキネジアおよびジスフラキシアと呼ばれる運動障害、膀胱がんの死亡率低下、アルツハイマー病の記憶力喪失...

続きを読む

ビタミンD

ビタミンDサプリの効果 有効性レベル 内容 効果あり ファンコニー症候群による低リン酸塩血症、副甲状腺ホルモンや甲状腺ホルモン値が低いことによるカルシウム値の低下、腎不全による低カルシウム血症(人生骨形成異常)、くる病、...

続きを読む

ビタミンC

ビタミンCサプリの効果 有効性レベル 内容 効果の可能性が科学的に証明されています ビタミンC欠乏、壊血病、鉄の吸収をよくする 効果の可能性が科学的に証明されています がん予防(野菜や果物から摂取すること、サプリメントで...

続きを読む

ビタミンB12

ビタミンB12サプリの効果 有効性レベル 内容 効果あり ビタミンB12欠乏症、高ホモシステイン血症 効果がない可能性が高い 睡眠障害、脳卒中の再発防止、高齢者の思考や記憶力の改善 科学的データが不十分 心臓の動脈拡張術...

続きを読む

ビタミンB6

ビタミンB6サプリの効果 有効性レベル 内容 効果の可能性が科学的に証明されています ビタミンB6欠乏症、鉄芽球性貧血、ホモシステイン値上昇を抑制 効果の可能性が科学的に証明されています つわり、月経前症候群(PMS)、...

続きを読む

ビタミンB2

ビタミンB2サプリの効果 有効性レベル 内容 効果の可能性が科学的に証明されています ビタミンB2欠乏症 効果の可能性が科学的に証明されています 片頭痛予防、白内障予防 効果がない可能性が高い 偏頭痛 科学的データが不十...

続きを読む

ビタミンB1

ビタミンB1サプリの効果 有効性レベル 内容 効果がない可能性が高い ウェルニッケ・コルサコフ症候群、ビタミンB1欠乏症 効果の可能性が科学的に証明されています 白内障 科学的データが不十分 食欲不足、潰瘍性大腸炎、慢性...

続きを読む

ビタミンA

ビタミンAサプリの効果 有効性レベル 内容 効果の可能性が科学的に証明されています ビタミンA欠乏 効果の可能性が科学的に証明されています 子供のマラリア、栄養不良女性における妊娠中と産後の健康問題、乳がん、白内障予防...

続きを読む

ビオチン

ビオチンサプリの効果 有効性レベル 内容 効果あり ビオチン欠乏 効果の可能性が科学的に証明されています 爪がもろい、爪が割れやすい 効果がない可能性が高い 乳児の湿疹 科学的データが不十分 脱毛、糖尿病、糖尿病性神経痛...

続きを読む

ビール酵母

ビール酵母サプリの効果 有効性レベル 内容 科学的データが不十分 下痢、食欲不振、ニキビ、おでき、糖尿病 ビール酵母サプリの安全性 短期間の使用なら一般的に安全だと考えられています。ただし、頭痛、胃の不調、お腹が張ったり...

続きを読む