ブラックコホシュサプリ比較

サプリ価格
(定期)
送料
(定期)
割引特徴
エクオール


2430円
(1日81円)
無料初回1350円小林製薬

女性の不調サプリ
グラマー


6300円
(1日210円)
594円なしバストアップサプリ
うる肌物語プレミアムバスト


5800円
(1日193円)
無料 3800バストアップサプリ
グラマラスリム


4980円
(1日166円)
無料初回500円スタイルアップサプリ

midasiブラックコホシュサプリの効果

有効性レベル 内容
レベルB
効果の可能性が科学的に証明されています
更年期症状
レベルC
効果がない可能性が高い
乳がん罹患歴のある方のほてり
不十分
科学的データが不十分
月経前症候群(PMS)、骨粗しょう症、月経痛、胃のむかつき、筋肉痛、発熱、咽喉痛、咳、虫よけ、ニキビ、あざ、いぼ

midasiブラックコホシュサプリの安全性

適切に使用するならば、多くの場合安全と思われますが、ドイツのハーブ評価委員会では試用期間を6ヶ月以内としています。時に、胃もたれ、けいれん、頭痛、湿疹、倦怠感、膣からの出血、体重増加などの軽い副作用を引き起こす場合があるでしょう。

海外では、ブラックコホシュとの関連が疑われる肝臓障害の報告が多数あり、日本でも厚生労働省が注意をうながす発表をしています。しかし、それらの事例において、肝臓障害の原因がブラックコホシュにあるかどうかは不明です。

使用中は黄疸(肌や目の色が黄色くなる)、疲労感、尿の色が茶色くなるなどの症状に注意してください。もしもしれらの症状が見られたら、使用を中止し、すみやかに医師に相談してください。

妊娠授乳期の方、乳がん、子宮がん、卵巣がん、子宮内膜症、肝臓病の方、毎日お酒を飲む方、腎臓移植を受けた方、プロテインS欠損症の方は使用してはいけません。

一緒に飲むときは注意が必要な医薬品

肝臓で代謝されやすい薬:アミトリプチリン、クロザピン、コデイン、デシプラミン、ドネペジル、フェンタニル、フレカイニド、フルオキセチン、メペリジン、メサドン、メトプロロール、オランザピン、オンダンセトロン、トラマドール、トラドゾンなど
肝臓に有害な作用を示しやすい薬:アセトアミノフェン、アミオダロン、カルバマゼピン、イソニアジド、メトトレキサート、メチルドーパ、フルコナゾール、イトラコナゾール、エリスロマイシン、フェニトイン、ロバスタチン、プラバスタチン、シンバスタチンなど
そのほかシスプラチン

midasiブラックコホシュとは

北米大陸に自生する植物で、アメリカ先住民からは神経痛の民間薬として知られていました。女性ホルモンのような働きがあるとして更年期症状などに用いられます。

他の呼び名

  • サラシナショウマ
  • アメリカショウマ

 

 

コメントを残す