カルシウムサプリ比較

サプリ価格
(定期)
送料
(定期)
割引特徴
善玉菌のチカラ


2350円
(1日78円)
無料初回1150円善玉菌サプリ
inカルシウム
アスミール


3686円
(1日72円)
無料初回2050円子供背伸びサプリ

midasiカルシウムサプリの効果

有効性レベル 内容
有効性レベルA
よく効きます
カルシウム不足、制酸剤、骨量の減少、骨粗しょう症、月経前症候群の症状緩和、胎児の骨密度増加(妊娠中の利用)
レベルB
効果の可能性が科学的に証明されています
ポリープから結腸がんへの進行を予防、血圧降下、高齢者の歯の喪失、子癇前症(妊娠中毒症)、高コレステロール血症、妊娠中の足のけいれん、脳卒中予防、食事療法と併せた減量
レベルC
効果がない可能性が高い
授乳中の女性の骨量減少抑止と血中鉛濃度の低減
不十分
科学的データが不十分
結腸がん、直腸がん、転倒予防、糖尿病、ライム病

midasiカルシウムサプリの安全性

1日の摂取目安量は10代男性900~1100mg、成人男性650~900mg10代女性700~980mg、成人女性では6+00~700mgです。

サプリメント等で摂取では胃の刺激感、げっぷ、腸内ガスの発生などが起こる可能性があります。

とりすぎ(1日2300mg超)は、健康への悪影響が懸念されますので十分注意してください。

血中のリン酸濃度が高い方、腎疾患のある方、サルコイドーシスの方は摂取を避けるか、医師または薬剤師にご相談ください。

一緒に飲むときは注意が必要な医薬品

抗生物質(キノロン系):シプロフロキサシン、エノキサシン、ノルフロキサシン、スパルフロキサシン、トロバフロキサンシン、グレパフロキサンシンなど
抗生物質(テトラサイクリン系):デメクロサイクリン、ミノサイクリン、テトラサイクリンなど
骨吸収抑制薬:アレンドロネート、エチドロネート、リセドロネート、チルドロネートなど
エストロゲンを含む薬:エストロゲン、エチニルエストラジオール、エストラジオールなど
血圧を下げる薬:ニフェジピン、ベラパミル、ジルチアゼム、イスラジピン、フェロジピン、アムロジピンなど
利尿薬(チアジド薬):クロロチアジド、ヒドロクロロチアジド、インダパミド、メトラゾン、クロルタリドンなど
そのほか:カルシポトリエン、ジゴキシン、ジルチアゼム、レボチロキシン、ソタロール、ベラパミル

midasiカルシウムとは

人体内で最も多いミネラルです。

99%は骨に貯蔵されており、残りの1%は生命維持に関わるさまざまな生体機能を調節しています。

他の呼び名

  • 炭酸カルシウム
  • クエン酸カルシウム
  • グルコン酸カルシウム
  • リン酸カルシウム
  • 乳酸カルシウム
  • ヒドロキシアパタイト

 

 

コメントを残す