イチョウ葉サプリ比較

サプリ価格
(定期)
送料
(定期)
割引特徴
健康家族
イチョウリーフ



1680円
(1日59円)
無料最大20%オフJHFA認定
ジオフェルンZ


5355円
(1日178円)
無料なし認知症対策
アルツハイマー
Mrs.WAKASUGI


7700円
(1日256円)
無料初回2980円エイジングケア
ハチの子800


3500円
(1日116円)
無料初回無料円耳鳴りサプリ

midasiイチョウ葉サプリの効果

有効性レベル 内容
レベルB

効果の可能性が科学的に証明されています。

アルツハイマー病、認知症、思考能力の向上や問題改善、レイノー症候群、血流不足に寄る歩行時の下肢痛、めまい、月経前症候群、糖尿病による眼疾患や色覚異常の改善、緑内障
レベルC

効果がない可能性が高い

耳鳴り、冬季うつ病(季節性感情障害)、高山病予防、うつ病を改善する薬に関連した性的問題
不十分

科学的データが不十分

加齢黄斑変性症(AMD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)、血栓、心疾患、脳卒中、高コレステロール、アテローム性動脈硬化、結腸がんと直腸がんの進行、聴力低下。

midasiイチョウ葉サプリの安全性

ほとんどの人に安全です。

しかし、腹痛、頭痛、めまい感、便秘、不整脈(期外収縮)、アレルギー性皮膚炎等の副作用が考えられます。

また、血液が固まりにくくなり、アザや出血しやすくなるおそれがあります。

眼内出血や脳内出血、手術時の過剰出血も数例あります。

糖尿病、妊娠授乳期の方、手術を受ける予定のある方、出血しやすい方、てんかん既往歴のある方、妊娠を望まれる方は男女ともに使用しないでください。

一緒に飲んではいけない医薬品

血液を固まりにくくする薬:ワルファリン
そのほか:イブプロフェン

一緒に飲むときは注意が必要な医薬品

血液を固まりにくくする薬(抗血小板薬):アスピリン、ダルテパリン、ヘパリン
肝臓で代謝されやすい薬:クロザピン、シクロベンザプリン、フルボキサミン、ハロペリドール、イミプラミン、メキシレチン、オランザピン、ペンタゾシン、プロプラノロール、タクリン、テオフィリン、ジロートン、ゾルミトリプタン、ジアゼパム、セレコクシブ、フルバスタチン、グリピジド、イルベサルタン、ロサルタン、フェニトイン、ピロキシカム、タモキシフェン、トルセミド、トルブタミド、アミトリプチリン、コデイン、デシプラミン、ドネペジル、フェンタニル、フレカイニド、フルオキセチン、メペリジン、メタドン、メトプロロール、オンダンセトロン、トラマドール、ロバスタチン、ケトコナゾール、イトラコナゾール、フェキソフェナジン、トリアゾラムなど多数
てんかん発作の可能性を高める薬:麻酔薬、不整脈治療薬、抗生物質、うつを改善する薬、抗ヒスタミン剤、免疫機能を抑える薬、メチルフェニデート、テオフィリンなど
利尿薬(チアジド系):クロロチアジド、ヒドロクロロチアジド、インダパミド、メトラゾン、クロルタリドン
そのほか:ブスピロン、フルオキセチン、インスリン、トラゾドン

midasiイチョウ葉について

血液の流れを良くして脳機能の改善やアルツハイマーに効果があると考えられています。

ヨーロッパの一部では医薬品として使用されています。

他の呼び名

  • イチョウ葉エキス
  • 銀杏
  • ギンキョウ
  • ギンコ
  • ギンコライド

 

 

コメントを残す