高麗人参サプリ比較

サプリ価格
(定期)
送料
(定期)
割引特徴
高麗美人


2570円
(1日98円)
無料まとめ買い更年期サプリ
黒にんに
く高麗人参



2322円
(1日77円)
無料初回1296円小林製薬
高麗のめぐみ


3990円
(1日133円)
無料初回1980円アンチエイジングサプリ
七宝人参


5980円
(1日199円)
無料まとめ買い割引精力サプリ

midasi高麗人参サプリの効果

有効性レベル 内容
レベルB
効果の可能性が科学的に証明されています
思考力や記憶力、糖尿病、風邪予防、インフルエンザ予防、がん予防、勃起不全
レベルC
効果がない可能性が高い
運動能力の向上、気分の高揚、閉経に伴うのぼせ
不十分
科学的データが不十分
うつ、貧血、むくみ、胃炎、消化不良、慢性疲労症候群(CFS)、乳がん、卵巣がん、肺がん、肝臓がん、皮膚がん、発熱、気管支炎、かぜ、インフルエンザ

midasi高麗人参サプリの安全性

3ヶ月未満の経口摂取でなら、ほとんどの成人が安全に利用できます。最も多い副作用は睡眠障害ですが、他に、月経異常、乳房の痛み、心拍数の増加、血圧の上昇あるいは低下、頭痛、食欲不振、下痢、かゆみ、発疹、めまい、気分の変化などがまれにみられます。

インポテンツ治療用のクリーム剤(他の成分もふくむ)は、陰茎に塗布してから1時間後に取り去れば安全のようですが軽い痛み、刺激感、灼熱感、射精の遅延を引き起こす恐れがあります。このようなクリーム剤を長期に渡り繰り返し使用した場合の安全性については、十分な情報が得られていません。

幼児や小児、妊娠中の摂取は安全ではなく、含有成分の一つが出生異常と関連している恐れがあります。

妊娠授乳期の方、出血性の病気、心臓病、低血圧、血圧が不安定、糖尿病、乳がん、子宮がん、卵巣がんなどホルモン感受性のがん、子宮内膜症や子宮筋腫などホルモン感受性の病気、不眠症など睡眠障害、統合失調症、臓器移植を受けた方は使用しないでください。

一緒に飲んではいけない医薬品

ワルファリン

一緒に飲むときは注意が必要な医薬品

血液を固まりにくくする薬:アスピリン、ダルテパリン、ヘパリン、など
血糖値を下げる薬:グリメピリド、グリブリド、インスリン、ピオグリタゾン、ロシグリタゾン、クロルプロパミド、トルブタミドなど
肝臓で代謝されやすい薬:アミトリプチリン、クロザピン、コデイン、デシプラミン、ドネペジル、フェンタニル、フレカイニド、フルオキセチン、メペリジン、メサドン、メトプロロール、オランザピン、オンダンセトロン、トラマドール、トラゾドンなど
免疫機能を抑える薬:アザチオプリン、バシリキシマブ、シクロスポリン、ダクリズマブ、ムロモナブ-CD3,ミコフェノール酸、タクロリムス、シロリムス、プレドニゾン、コルチコステロイドなど
うつを改善する薬(MAO阻害薬):フェネルジン、トラニルシプロミンなど
神経を興奮させる薬:ジエチルプロピオン、エピネフリン、フェンテルミン、エフェドリンなど多数
そのほか:イブプロフェン、カフェイン、フロセミド

midasi高麗人参とは

中国医学では古くから滋養強壮に用いられてきた生薬です。

皮をむかず蒸して乾燥したものを「紅参)、皮をむいて乾燥したものを「白参」と呼びます。

医薬品と健康食品の両方に使用されます。

他の呼び名

  • 朝鮮人参
  • オタネニンジン
  • ニンジン
  • ジンセン

 

 

コメントを残す